武林日記(’98/6)


草野球狂の詩(笑)

やって来ました。5月28日、埼玉の大宮の河川敷にて、アーチストリーグ

草野球大会。(漫画家さんとその関係職の方々による草野球リーグ)

我らが「五反田ジャイアンツ」はリーグ初参加で、初参戦でした。

会長の水島新司さんの挨拶の後、全14チームによるトーナメント戦。

一回戦、岩谷テンホー、喜国雅彦、朝倉世界一、よしもとよしともさんたち

のチームに10−5で5回コールド勝ち!

二回戦、初参加のウチが水島新司さんのボッツと対戦することに、

18−0でコールド大敗。

そのあとの三、四回戦もコールド負けでした。

結局、うちのチームは1勝3敗で、(はじめに1勝したんで上位チームという

ことになり)8位でした。上〜出来。しかも、勝ちも負けも全部コールド。

水島さんは、とってもイイひとでした。

俺が交代で、ベンチに下がってから、まだ対戦中にむこうのベンチ前に行って、

話しかけたら気さくに話し込んでくれました。

おかしかったのが、

「野球マンガ描いている俺んとこが、ゴルフマンガの小池さんとこに負けるわけ

にはいかんでしょう。(笑)」....だって。

優勝は水島さんのボッツ

準優勝は小池一夫さん(マンガ原作の大御所)とこ

3位はちばてつやさんのとこ

いやいや、みなさん還暦間近だってのに若い若い!

秋に次の大会があるってんで、リーグ入り出来たことだし、また参加するでしょう。

いや、ぜひ出たい。

実はうちのチーム、旗頭の岡崎つぐおさんが今回欠席で、

漫画家は俺と衣谷遊ちゃんだけ。...で、4試合の半分づつチームオーナー

(の、ふり)してました。(笑)

で、夜は打ち上げ。前日までの睡眠不足(2日で3時間)と当日のはりきりすぎで、

ゲロ酔い。、、、まぁこれは普段ど〜り(苦笑)。


とあるお買い物記

飲みダチのおすすめのイタリアレストランに行こう...ってことになって、

待ち合わせの当日、思いっきり寝坊。

(注:待ち合わせ時間=PM6:00なのに...苦笑)

加えて、待ち合わせ場所のかんちがいで、結局バカしてしまった武林。

何もしないで帰るのがいやだったんで、まだ間に合うと秋葉原に寄り道。

こういう時って「何か買い物しないと」てなことを考えるたちなもんだから、

石丸ソフト館でCD衝動買い。

「熱風伝説」水木一郎(5枚組み)

「男の詩Vol・1・2」ささきいさお(各一枚)

考えてみれば、俺このてのアルバム持ってなかったわ。

家に帰り、1〜2日はエースのネーム作業だったんで、手をつけられな

かったんだけど、編集部にネームをファックスしたあとすぐに封を切って

聞いてみる。

いやぁ〜〜〜ぁ。いいわ。

昭和30年代生まれの武林にとっては、「 くる 」ものばかり。

もともと、好きなそのての曲、ささき、水木、子門、堀江、大杉、の5人が

いれば80%はカバーできてしまうって趣味なだけに、逆に「なんで今まで

買ってなかったんだろ」って反省するくらい。

修羅場の最終日、眠気なんか恐くないCD...だな。これは!

子門さん、堀江さんのコンプリート・アルバムってのはあるのでしょうか?

詳しい人、誰かおしえて。


「あすか120%」で組んだ、桑原しのぶさんと川口で会う。

ミニコミ誌「WIZZ」(今月号・表紙原画武林)の受け取り。

マジでギャザリングに誘ってるなぁあ。

こういう攻撃には弱い俺。水際でこらえてる状態。


このごろちょくちょく来てくれるアーカイブ・印藤氏。今日もHP用のツールを

もって来てくれた。(AM1:00...武林にとって日中、笑)

このページの「ありかた」や「今後」について、いっぱい質問した。

彼はもはや、ていのいい武林用HPなんでも質問箱にされている。

さんきゅう!感謝してるぜ。